スカルプパワーで優しく頭皮ケアを実感しよう

TVでもお馴染みなスカルプシャンプー

お笑い芸人のテレビコマーシャルで一躍有名になったのがコレ!
頭皮用の男性化粧品のみならず女性用もできていますね。
頭皮の汚れを落とすこと――これに特化したのがスカルプシャンプーです。

スカルプシャンプーの種類

・アルコール系スカルプシャンプー
⇒こちらは洗浄力が高いです。
・アミノ酸系スカルプシャンプー
⇒こちらは刺激は少ないです。
・石けん系スカルプシャンプー
⇒刺激は少なくて汚れも落ちやすいです。

スカルプシャンプーの使用上注意

自分の頭皮環境に合わせて商品を選びましょう。
汚れを落としたり目的であっても、洗浄力が高すぎと逆効果。
地肌が乾燥してしまいます。

値段が高くても効くとは限らない

値段で判断せずに含まれている成分で比較しましょう。
そうして正しく頭皮ケアをしましょう。
頭皮用男性化粧品は育毛剤とは違います。
ですが、薄毛の原因が頭皮環境ならば抜け毛予防になるでしょう。

ブロッコリーの新芽から抽出されたエキス

薄毛にコンプレックスがある人達に朗報が届いたのは2014年のことでした。
それは、ブロッコリーの新芽から抽出されたエキス。
このエキスには「育毛効果」があると発見されたのです。

ブロッコリーの新芽はがん予防に効果があった

健康食品として人気がある商品でしたが、今回新しく「毛乳頭細胞を増殖させる効果」が発見されました。
――毛乳頭細胞とは?
脳に育毛の命令をする細胞のことです。
この細胞が増えることで育毛効果が期待できるのです。

実際の検証はまだまだだが・・・・

ブロッコリーの新芽から抽出されたエキスが実際に効果があるかはまだ検証されていませんが、実現すれば自然に育毛ができて薄毛で悩んでいる人達の救世主となります。
薄毛に悩んでいるならばブロッコリースプラウト(ブロッコリーの新芽から抽出されたエキス)を食べてみてはどうでしょうか?
効果がでなくても健康効果はあるので無駄になることはありません。

研究結果が待てないでしょう、すぐにアクションしてみたい人は少なくないと思います。

きちんとしたシャンプーで髪の毛汚れはきっちり洗い落とす

薄毛対策・育毛するならば髪の毛の洗い方には拘りましょう。
洗い方をキチンとすれば毛穴の汚れを綺麗落とせます。
これは育毛にとって外せない要素です。

正しい洗髪方法は?

案外と正しい髪の毛の洗い方は知られていませんので間違った方法で洗髪してしまっている人も多いです。
その結果、頭皮が傷みます。
抜け毛に繋がっていることも多いと言います。

自分の身体にあったシャンプーやリンスを選ぶことは大切です。
ですが間違った使い方をしてしまうと宝の持ち腐れになります。

シャンプー&リンスで意識しておきたいこと

「頭皮の汚れを除去するために最小限行っておけばいい」――これを覚えておきましょう。
過度に頭を洗うことではなくて、頭皮の汚れを洗い落とせばOKなのです。
具体的にはシャンプーやリンスは三日に1度でいいのです。
多くても二日に1度でいいという人もいます。
当然ですがお湯で洗うのは毎日してくださいね。

シャンプーの秘訣

爪を立てたり力を入れたりしてはいけません。
指先で頭皮を擦るようにしましょう。
全体を泡立てるイメージです。

汚れを落とそうとして強く洗いがちですが逆効果です。
いたわるようにして洗髪してください。

薄毛治療の副作用についての知識

男性用化粧品を使ってバッチリと決めたいと思っていても、「俺は薄毛だから……」と諦めていませんか?
まずは薄毛治療をしたいところです。
ですが効果的な育毛方法は簡単には見つかりません。
効果があったとしても副作用が心配です。
健康を害しては無意味だからです。

ミノキシジルとフィナステリドの併用

これの副作用について報道されました。
ミノキシジルは血管を拡張する薬です。
服用や塗布することで育毛効果があると言われています。

フィナステリドは脱毛防止効果がある医薬品。
これらを併用することで高い育毛効果が期待できると言われていたのです。

海外では数年前から副作用のリスクが指摘されていた

日本の皮膚学会も、この二つの医薬品の併用について育毛治療で一番効果的であると評価していました。
けれども欧米では危険性を指摘する声がでていました。
リスクが高いのかとか併用が有効なのかの結論はすぐにでそうにありません。

ですがリスキーな方法ならば無理をする必要もありません。
近頃ではレーザー治療によって薄毛を解消する方法もあります。
リスクがないそちらをまずは試すべきでしょう。

メンズコスメは健康的でいるために使う!

メンズコスメという言葉も浸透してきたほど男性化粧品のマーケットは活況のようです。
知識としては知っていても試している男性は少ないですね。

どうして男性はメンズコスメを試さないのか?

その答えはメンズコスメの存在意義に対して理解していないからです。
今回は男性用化粧品・メンズコスメの存在意義について迫ってみましょう。

女性はどうしてコスメを利用するのか?

まずは女性がどうしてコスメを使うのかを考えてみましょう。
この答えに理由が隠されているかもしれません。
男性に質問したら「女性は綺麗になりたい願望があるから」とか「女性は化粧をするから」という答えになります。

ですが、男性視点でのように女性は「美を追究するためだけ」にコスメを使うのかといつとそうではありません。
「お肌の健康を保つこと」――これを前提にしているのです。
その先に「美しくなること」があるわけです。
女性は肌トラブルに悩まされることが多いです。
そのトラブルを解決するためにコスメを利用しているのです。

男性がメンズコスメを利用する意義

女性と同じように「お肌のトラブルを回避する」とか「お肌の健康を維持するため」にメンズコスメはあるのです。
男性は男性特有の肌トラブルの原因があります。
それを改善する目的でメンズコスメがあるのです。

こういった考え方ができると、メンズコスメは身近な商品になってきます。
単純に健康を維持する為にコスメを使うという意識付けが大切です。
男性でも違和感なくコスメを利用できるでしょう。

夏場は汗拭きシートをつかって爽やかに!

梅雨の季節から夏に入ってくると一挙に暑くなってきます。
炎天下を歩くビジネスマンはクールビズで上着を着用しなくても大量を汗をかいてしまいます。
事務所の中は冷房が効いていますが、外は気温が高いので体温を下げようと大量の汗がでるのです。
そんなシーンにありがたいのが「汗拭きシート」です。

効能ある汗拭きシートの特徴

持ち運べるようにウエットティッシュのような袋に入っています。
汗を拭うのと一緒にデオドラント成分が配合しているので嫌な臭いもカバーしてくれます。
携帯に便利な10枚程度の薄型は営業に行くときに利用できます。
事務所の中ならばロッカーの中に40枚用の厚型を常備しておけば重宝します。

メントール成分配合の汗拭きシート

爽快感が感じられる身体用の汗拭きシートです。
またメントールを配合しない顔用のものがあります。
お肌に優しいので使い分けをするのもありです。

クールでひんやり効果があるものが毎年毎年性能がアップしています。
身体を冷やすツールとしても使えそうです。
女性用と遜色ないほどのラインナップです。
いろいろなものを試してみましょう。

ヘアケアグッズは進化し続けていた

ホホバオイル

女性のスキンケアに使われているホホバオイルは育毛にも効果があります。
ホホバオイルによって頭皮の荒れをケアするのです。

ソンバーユ

ホホバオイルと同じオイル系です。
ソンバーユを使用している女性にはビューラーで薄くなってしまった睫毛が復活しているというデータがあります。
ソンバーユを少量髪に塗布しればツヤツヤになりますし、ヘアケア効果も期待できます。

ブラシで頭皮を刺激

血流を良くするマッサージ。
叩けばいいということもありませんからほどほどにしておきましょう。
シャンプーをしている時にマッサージするのも頭皮の血行促進には効果的です。
育毛というまではないでしょうが、抜け毛をくい止めることはできそうです。

探してみたらいろいろと育毛方法がありました。
良さ気なものや気になるものがあったら、取り敢えずは試してみましょう。
効果の有無に関しては個人差もあるようですから、トライしてみないとわかりません。

オカマじゃなくても化粧するのはイケメンになる第一歩

男性向け化粧品とは……

女性の化粧品と同じでいろいろな種類が市販されてます。
例えば「天然成分配合」とか「無添加」なんて商品があるのです。
商品の品揃えが豊富ですが、イザ買うとなると抵抗感がある男性もいるようですね。
とくに中高年の男性は「若い人向けなんだろう」と先入観を持っています。

年齢を意識した男性向け化粧品もある

これは女性と同じようにアンチエイジングをターゲットとしているのです。
しかしながら、これまでスキンケアをしたことがない男性からしたら、商品選びも見当がつかないのも事実です。
興味があっても、どうすればいいのかがわからないのです。

洗顔後の肌ケアなんて面倒だ!――そう思う男性は多いでしょう。
ですが若い人ならば綺麗な肌男になりたいから頑張るのです。

面倒臭がりの男性向けに開発されたのが「オールインワン」タイプの化粧品です。
クリームやローションやバームなど男性には使い分けが無理です。
スキンケアが一つでいけるならば使ってみる人もでてくるでしょう。

男性の美意識は当たり前になった!

男性用化粧品のマーケットが拡大しているというニュースが報道されています。
けれども、それはまだまだ基礎化粧品の域を超えるものではありません。
香水やオーデコロンなど身にまとうタイプの化粧品は、まだまだ浸透していないようです。
その理由は、男性の美意識として「身だしなみのためにコスメを利用する」という理解に至っていないからです。

香水やオーデコロンはお洒落を楽しむもの

コスメを使う理由は「健康を守る事」が基本的な目的です。
しかし香水やオーデコロンは、そこから1歩先に進んでいます。
「身だしなみ」や「お洒落」の目的があります。

臭い消しではなくて、良い匂いをまとうことによってお洒落を楽しむのです。
基礎化粧品の次はこういった香り系のコスメが一般的になってくるでしょう。
今から男性用香水についてアンテナを張っておきましょう。

ブランド物が主流の男性用香水

誰もが知っているブランドが製造元になっているケースが多いです。
人気があるものとしてブルガリプールオムやグッチのエンヴィです。
香りの系統はシプレ系やシトラス系。
爽やかで香りが強すぎないものが主流です。

女性も使う男性用香水

男性用香水といっても基本的には女性用と違いません。
女性は他人と被らないように男性用の香水を利用することも少なくありません。
ですから男性用香水の知識は女性用香水の知識と同じで問題ないです。

付けすぎにご注意!

ビジネスシーンでもフォーマルシーンでもプライベートシーンでも失敗してしまうのは「付けすぎ」です。
一瞬の香りがさわやか!――これがお洒落の基本です。
付けすぎは印象が悪いです。

レーザー技術を駆使しフサフサが現実となる

レーザーによる育毛
レーザーは脱毛やシミなどを施術する女性の美容という印象が強いです。
ですが育毛の場合は取り去るのではありません。
低出力レーザーによって育毛するのが画期的なところです。
短期間で実感できるレーザー育毛
レーザー育毛の先端技術は米国で大きく話題になりました。
短期間で実感できる特徴があり薄毛でなやんでいる人達にも期待されています。
低出力のレーザーは医療分野でも利用されています。
レーザーを照射することによって「細部分裂」や「血行促進」を刺激するわけです。
これを頭皮にも応用できるようにしようというチャレンジです。
一カ月は継続的に施術しなければならない
短期間ではありますが、続ける必要があります。
一度や二度で効果がでるものではありません。
続けてみなければ育毛の先端技術であっても効果は発揮できません。

育毛剤などは「本当に毛根まで届いているのか?」という疑問もあります。
ですが医療用のレーザーは実際に使われているので信頼性もあります。