男性の美意識は当たり前になった!

男性用化粧品のマーケットが拡大しているというニュースが報道されています。
けれども、それはまだまだ基礎化粧品の域を超えるものではありません。
香水やオーデコロンなど身にまとうタイプの化粧品は、まだまだ浸透していないようです。
その理由は、男性の美意識として「身だしなみのためにコスメを利用する」という理解に至っていないからです。

香水やオーデコロンはお洒落を楽しむもの

コスメを使う理由は「健康を守る事」が基本的な目的です。
しかし香水やオーデコロンは、そこから1歩先に進んでいます。
「身だしなみ」や「お洒落」の目的があります。

臭い消しではなくて、良い匂いをまとうことによってお洒落を楽しむのです。
基礎化粧品の次はこういった香り系のコスメが一般的になってくるでしょう。
今から男性用香水についてアンテナを張っておきましょう。

ブランド物が主流の男性用香水

誰もが知っているブランドが製造元になっているケースが多いです。
人気があるものとしてブルガリプールオムやグッチのエンヴィです。
香りの系統はシプレ系やシトラス系。
爽やかで香りが強すぎないものが主流です。

女性も使う男性用香水

男性用香水といっても基本的には女性用と違いません。
女性は他人と被らないように男性用の香水を利用することも少なくありません。
ですから男性用香水の知識は女性用香水の知識と同じで問題ないです。

付けすぎにご注意!

ビジネスシーンでもフォーマルシーンでもプライベートシーンでも失敗してしまうのは「付けすぎ」です。
一瞬の香りがさわやか!――これがお洒落の基本です。
付けすぎは印象が悪いです。